飲食店と比べると風俗の世界ではFCで開業する方が圧倒的に有利!?その理由

「風俗王に俺はなる!」と、某人気アニメの主人公のような意気込みで、この業界で開業しようと思ったのが当時、30代の自分。今では王とまではいきませんが、成功している方だと思います。上手くいった要因は有名グループのFCになったことです。この世界では個人で起業するよりも絶対に有利だと思います。なぜなら、どんなに良い女の子を揃えていても、なんのお膳立てもなく、新規のお店で顧客を獲得するのは至難の業。飲食店ならオープンしたばかりのお店でも、どんな店かとりあえず行ってみようか、となりますが、デリヘルではそうはいきません。客からすると新参者のお店に、とりあえず遊んでみようか、とはなりません。ユーザーは高額な金額を支払うのですから、お試し的に使ってみるという概念はないのです。自力で開業して、まずは利用してもらい、さらにはリピートしてもらうようになるまで、かなりの月日とお金を費やすことになります。その点、FCなら信頼と実績のあるネーミングが使えた上に、集客や求人など運営のノウハウを教えてもらえて、開業時から顧客獲得への近道となるFCですから。これはサービス業、全般に言えることかもしれませんが、特にこのナイトビジネス系の世界では、FCのチカラは大きいと実感しました。浮き沈みの激しい業界ですが、このグランドラインの荒波をこれからも突き進んで行こうと思います!