一体、いくら持っていかれるの??FCで開業した時の気になるロイヤリティの相場とは

せっかく売上げたのに、利益の何パーセントかを支払わなければならない…これはFCに加盟したら当然のことであります。その対価としてブランド名を使わせてもらったり、ノウハウを伝授してもらったり、開業の前も後もサポートしてもらえるのですから月々、お金を収めるのは当たり前のことですよね。そのロイヤリティですが、業種によって金額が違います。ここで一般的な相場を紹介いたします。これからFCで頑張っていこうと考えている人は参考までに。まず、コンビニですが平均30〜60%と言われています。ちなみに建物と土地を本部が用意するのか、個人で用意するかによって金額が変わることもあるようです。続いて飲食店は3〜10%と言われています。また美容室や介護ビジネスまたは役に立つ実釣派釣りインフォなどは5〜10%くらいということもあって、このジャンルで開業する人も増えています。また学習塾は授業料の10~30%のロイヤリティを支払うのが一般的とされています。入会金のうち30~50%を本部へ支払う場合もあります。また、売上の割合ではなく、生徒数の人数に対していくらと計算するようなFCもあるようです。この他にもエステ業界では5%くらい、ハウスクリーニングなら50%前後が多いようです。これから独立開業を考えている人は、こうした相場を知っておいた方がいいかもしれませんね。